UP BEAT MIX SERIES

アップビートソースをお買い上げの方に、特典として全国のDJとコラボレーションしたMIX音源をストリーミング再生で楽しみいただけます。
野外のBBQや家庭の食卓など、様々なシーンで音楽とリンクした食事をお楽しみください。
※購入時に、QRコード記載のカードをお渡しします。

UP BEAT MIX SERIES Vol.3
Mixed by DJ KENJI Silk
[Stoked Creations]

UP BEAT MIX SERIES vol.3は東京を中心に活動しているDJ Kenji SilkによるMIX作品。 Jordan RakeiによるDonald Byrdのクラシックカヴァー、“Wind Parade”から幕をあける今作は、現在進行形のニューソウル・R&Bのアーティストの音源を中心に、夏の終わりの情景が浮かんでくる耳に涼しい作品となっております。 Kenji SilkのスムースかつグルーヴィーなMIXにより、音源の良さを十二分に引き出されたこのMIXは、ソースシリーズを使ったBBQはもちろん、夏の夕暮れ時のドライブミュージックとして最高の雰囲気を作り出してくれることでしょう。

PROFILE

KIT-CUT

Kenji Silk
山口県出身。自身主催の不定期開催イベントStoked!では、ジャンルの垣根を超えたGood Musicの新たな価値観を提案。現在は都内・横浜に拠点を移し、Pop music, HipHop, Soul, Jazz, Neo Discoを中心にクロスオーバーに選曲。お酒と音楽と人が集まる場があれば大体OK、マイペースに活動中。

  • UP BEAT MIX SERIES Vol.2
    Mixed by DJ KIT-CUT
    [Skankin'SoundSystem]

    UP BEAT MIX SERIES vol.2は、福岡を拠点に20年以上活動するDJ KIT-CUTによるDJ MIX!! 幻想的なアカペラからスタートする今作は、ゆったりとしたレゲエミュージックを軸に、カヴァー曲・サンプリングソースを経由して自然な流れでヒップホップ、R&Bに移行していく素晴らしい内容となっております。 自身がオーガナイズするSkankin'SoundSystemや、ダンサー出身という独自のスタンスで福岡ストリートカルチャーを牽引しているKIT-CUTならではのDJ MIX、是非アップビートソースシリーズと一緒にお楽しみ下さい。

    PROFILE

    KIT-CUT

    活動拠点である福岡にて、20年以上も確実な支持を受けているDJ/ターンテーブリスト。そして”SKANKIN SOUND SYSTEM ‘”のオーナー/サウンドマンでもある。
    90年代中期に福岡でDJ活動をスタート。
    ティーンエイジャーの頃のディスコの記憶、ヒップホップカルチャーの洗礼、ヨーロッパの電子音楽、ジャマイカのリズムとサウンドなどから影響を受け、DJ特有の耳とセンス、テクニックを駆使したプレイで、90年代後期にはフロアを高揚する週末のレジデントとして確実な地位を獲得する。
    MIXTAPEなど作品物の評価も高く、世界的なアーティストとも多数競演している (MARK ERNESTUS(BASIC CHANNEL), DJ SCRATCH(EPMD),DERRICK MAY,etc…)。また、F.C.バルセロナとヨハン・クライフに心酔する熱心なフットボール(FUTBOL)・ファンである。
    レギュラーパーティー
    ★EGO TRIPPIN’ @ STAND-BOP (毎月第4日曜日)
    ★GLOCAL COMBO @ JUICE (偶数月第3水曜日

  • UP BEAT MIX SERIES Vol.1
    Mixed by DJ KENTA
    [ZZ PRODUCTION]

    UP BEAT MIX SERIES vol.1は、横浜・湘南を拠点とするZZ PRODUCTION の一員でありAbema TV HIPHOPチャンネル『Abema Mix』でも活躍中のDJ KENTAによるDJ MIX!陽気なラテンミュージックから幕を開ける今作は、日本中のグッドミュージックラバー達からの絶大な信頼を得ているDJ KENTAならではの選曲とスムースなMIXで、レゲエ・ディスコ・ハウス・ジャズ・ソウルミュージックを経由した極上の音の世界旅行へナビゲートしてくれます。ドライブやキャンプ、BBQなど、仲間と集まってワイワイ遊ぶ場面にピッタリなこのMIXをUP BEAT SAUCEを使った料理と一緒にお楽しみ下さい。

    PROFILE

    DJ KENTA

    横浜出身。80年代にレコード店を経営していた両親の影響もあり幼少の頃からSADEやHALL&OATESを聴いて育ち、黄金期と呼ばれる90年代初頭のHIP HOPに衝撃を受け本格的にDJ活動を開始。地元横浜と東京を拠点に精力的に活動を展開していく中、いまや伝説的CLUBとなった’’Shibuya NUTS’’にて2002年から2009年閉店時まで木・土曜とレジデントDJをつとめ、HIPHOP、R&Bを軸としながらDISCOからREGGAEまで多彩な楽曲を一本の線を紡ぐかのような心地よいグルーブ感溢れるプレイで確実に『踊れる』DJとしてオーディエンスはもとより国内、海外の多くの共演者からも支持を受けるようになる。

    2008年3月にはCRAZY KEN BAND”ZERO TOUR”でのフロントアクトに抜擢されるなどHIP HOPの枠を超え活躍の場を広げ、近年ではNYや東アジアでのDJ、また大手ブランドのLaunch PartyでのDJなども数多く経験。

    2017年1月より開局されたAbema TV HIPHOPチャンネルでは毎週月曜日生放送のAbema Mixを担当するなど、幅広い舞台でのさらなる飛躍が期待されている。

    さらには横浜・湘南を拠点とするZZ PRODUCTION(サイプレス上野とロベルト吉野・STERUSS等も所属)の一員としてトラック制作も積極的に活動中。

    そして、10年以上途絶えることなく定期的にリリースされている数多くのMix作品はジャンルを越えた音楽性の追求と現場さながらのプレイが凝縮された至高作品群であり、日本中のグッドミュージックラバー達からの絶大な支持を確固たるものとしている。

    Official Mix CDとしてもUKラヴァーズの名門D.E.B RECORDSやARIWA RECORDSから『BROWN SWEETNESS 1&2』、NYディスコシーンを語る上で欠かすことの出来ないWEST END RECORDSから『The Sun Sets & The Stars Rise』P&P RECORDSから『P&P Synthesized Symphonies』そしてTABU RECORDSより『The Sweetest Tabu』をリリースしている。